DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:翻訳

最近の言葉から。「サッカーはみんなで一汗かくのが何より楽しい……これからも生涯現役でプレーできたらありがたい」。甲府市の元教員、丸山芳弘さんは91歳。サッカー歴77年で、ワールドカップの歴史より1年長い。今も練習試合に参加する。



最近的一些消息。“大家一起汗流浃背的足球比什么都令人愉快。……接下来的有生之年能够继续踢球实在是太谢天谢地了。”甲府市的原教师丸山芳弘先生91岁,和足球打了77年的交道,比世界杯的历史都长一年。现在还在参加练习比赛。


 日本代表は1次リーグで消えた。「自分が知りうるすべてを使ってチームを導いてきたつもりだ。悔いることも恥じることもない」とジーコ監督。「一時的に離れるが、日本と別れるわけではない」と言い残して成田を飛び立つ。



日本代表在联盟当中缺席了一次(日本代表队于小组赛第一轮败阵),“想要自己能知道的全部知识都用于指导比赛,丝毫没有感到后悔和羞耻的地方。(我想我已经将自己知道的一切都用在指导队伍上了,所以没什么好后悔和羞耻的。)”济科教练这样说道,“我只是暂时离开,并不会和日本分开。”留下了这样的话,他乘坐飞机从成田机场离开。

 

沖縄慰霊の日の追悼式で、高校3年の池彩夏さんが自作の詩を読んだ。「米軍の戦闘機は/耳をつんざく爆音を落とし/勝手気儘(きまま)に飛びまわっている/いったいぜんたい/沖縄戦はどこに消えたのか」



在冲绳慰灵日的追悼仪式上,高三的池彩夏同学朗诵了自己写的诗歌。“美军的战斗机/发出刺耳的轰鸣声/随心所欲地飞来飞去/到底/冲神战斗哪里结束了?”

 

下校途中の娘を殺害された広島市の木下建一さんは、報道機関に談話を出す時、娘の名を「あいり」とかぎかっこを付けて記してきた。「あえて強調しました。娘は『広島の小1女児』ではなく、世界に1人しかいない『木下あいり』なんです」



杀害放学途中的女学生的广岛人木下建一(广岛市木下建一的女儿在放学途中被人杀害。)在与新闻机构谈话的时候,在括号内写上了女儿的名字(爱利)。“那是为了强调,女儿并不是“广岛的一个小女孩”,而是世界上唯一一个“木下爱利”。”

 

「Takashiの影響でドイツ各地に大雨が……」。昨秋、欧州の気象図に日本人らしき名が現れた。3万円弱で低気圧の命名権を購入したのは徳島市の気象予報士、橋本隆さん。「雨の被害がでたらどうしようかとどきどきしてたんですけれど、何事もなくよかった」




“受到Takashi的影响,国各地下起大雨……”去年秋天,欧洲的气象图上出现了类似于日本人的名字。用了不到3万日元买下低气压的命名权的人是岛的气象预报员桥本隆。“大雨的危害来的时候到底应该怎么办呢,一直都在担心着,但是最后什么事情都没有发生,实在是太好了。”

 

青森県弘前市の東目屋中学校のリンゴ園では、生徒が「自分の木」を決めて育てている。「リンゴを通して子どもの心が育っていく」と校長。どちらもが、たわわに実りますように。



青森县弘前市的东目屋中学的苹果园内,学生正在认定并培育者“自己的树”。校长说:“我们想要通过种苹果树来培育学生的心灵。”不管是学生还是苹果,我们都祝愿他们最后果实累累。

小结:
青森的大苹果啊,感觉上又又冬冬助的影子了。

木下建一是被修饰的,结果看成了杀人的,不好意思= =因为后面的话还没有注意,前面的句子又看得不是很仔细。

つん‐ざ・く【擘く・劈く】
[動カ五(四)]《「つみさく」の音変化》勢いよく突き破る。つよく裂き破る。「耳を―・くような悲鳴」「大気を―・く爆音」

关于「生涯現役」:有生之年,这样来解释不知道是不是会好一点?

 先ずここで言う「生涯現役」とは、生涯現役で働き続けるということではなく、生涯現役で生きていくという意味であって、その生き方は、社会とのかかわりを積極的に持ち、自立して、自分たちの力で、積極的に生涯を現役で生きていくということであると位置づけている。

 したがって、生涯現役とは、歳をとったから生き方を変えるということでなく、また現役から引退した別の生き方をするのでなく、年相応に生きるということでもなく、生涯に渡って自分の望む方法で社会とのかかわりを持って生きていくライフスタイルともいえる。

 また、生涯現役とは、かつての年寄り、老人、といわれていた世代の価値観やライフサイクルとは一線を画した生き方を指向しているともいえる。


たわわ指果实将枝头都压弯了,形容果实丰硕

最近才搞清楚,如“最近の言葉から。”居然是文章的题目= =难怪总觉得翻不通顺= =据说每个月的月底,都会有这么一片拉拉杂杂的流水帐=[]=看得我好混乱,什么都说。
スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類

「もし完全になりたいのなら」とイエスが言う。「行って持ち物を売り払い、貧しい人々に施しなさい」。更に弟子たちに述べた。「はっきり言っておく。金持ちが天の国に入るのは難しい。重ねて言うが、金持ちが神の国に入るよりも、らくだが針の穴を通る方がまだ易しい」(聖書・新共同訳)。



“如果你想成为圣人,”耶稣说,“把随身携带的东西卖掉,向贫困的人施舍你的财富吧!”接下来他的门徒述说着他的主张。“说得明白一点,有钱人很难进入天国,说得严重一点,让骆驼穿过针眼,都比有钱人进入神的国度要容易些。”((《圣经》・新共同翻译)。)(这比喻实在是太刻薄了=[]=)

 世界第2位ともいわれる米国の富豪で、著名な投資家のウォーレン・バフェット氏が、4兆円余りの資産を寄付するという。その大半は、マイクロソフトのビル・ゲイツ会長夫妻の財団に贈られる。「税金を払って財務省に任せるより、夫妻の財団はお金の効用を最大化してくれる」



被称为世界第二的美国富豪,著名的投资家沃伦·巴菲特先生,捐赠了四兆多日元的资产,这其中的大部分都捐给了微软公司的比尔·盖茨夫妇的慈善基金会。“与其是交给收税金的财政部,还不如捐给比尔盖茨的夫妇基金会,更能使这笔钱的效用最大化。”

 

これまでも、ブッシュ政権の掲げる遺産税廃止など、相続負担を減らす動きを批判してきた。経済格差を助長し、資産家の子どもを甘やかすからだという。



直到现在,巴菲特都在批评布什政府所提出的废除遗产税和减少继承遗产负担的举措。认为这样会助长经济差距,娇纵有产者的子女。

 

米国での株の暴落による大恐慌のさなかの30年に生まれた。小さいころから数字に強い興味を示す。天気のよい日には、家の前を行き交う車のナンバープレートを記録して一日をすごした(R・ローウェンスタイン『ビジネスは人なり 投資は価値なり』総合法令出版)。



巴菲特生于美国股票暴跌引起的大恐慌的30年代,很小的时候就对数字表现出很强的兴趣。在天气好的日子里面,就在家门口记录经过的车辆的车牌号码来度过整一天的时光。(R·挪温斯泰伊《商业以人为本 投资即是价值》综合法令出版)。



 お金への興味も強かった。5歳のとき、家の前にガムを売るスタンドを設けて通行人に売った。9歳のころには、ガソリンスタンドの飲料の販売機にたまるビンのふたを数えて遊びながら、人気の銘柄を調べた。



巴菲特队对于金钱的兴趣越来越浓厚,5岁的时候,在家门口摆下了口香糖柜台向经过的人贩卖口香糖。9岁时一边数着汽油商店的饮料贩卖机中积压的瓶盖儿玩,一边调查了最受欢迎的饮料品牌。



 

先日起訴された村上ファンドの前代表も、9歳で投資を始めたという。幼い姿には通じ合うところもある。しかしプロとしての姿勢には、大きな違いが出たようだ。




前些日子被起诉的村上基金的前任代表也是在九岁的时候开始了自己的投资。两者小时候的经历有着相似之处。但是作为职业的身姿(职业商人),两个人还是有很大的差别。

小结:
这年头怎么这么多九岁?姜文和吕克贝松也是九岁的时候开的窍。
今天时间不够,很多句子就是看了翻译直接写上去了,划线句子明天再看看吧。

通じ合う本意是相互理解
即二者有着能够相互理解小时候经历之处
在这儿意译为有着相似之处

参考一下这个句子:
人それぞれが、自然に対して抱いている感性や気質には、通じ合うところがあるようです。
(XXXX有着能够相互理解之处——有着共通之处。更接近中文用法一点)
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:翻訳
http://www.asahi.com/paper/column.html

半世紀近く前のことである。学校からの連絡や保護者の短文を載せたガリ版刷りの学年通信が、時折配られた。ある時、万葉集から山上憶良の歌を引きつつ我が子への愛をつづった、ひとりの母親の随想があった



这是近半世纪前的事情,油印(?)的学年通信有时会登载学校方面的联络消息或者监护者(家长?)的短文。有一次,一位母亲从《万叶集》中引用了山上忆良的诗歌来向孩子表达自己的爱。

 〈銀(しろがね)も金(くがね)も玉もなにせむに優(まさ)れる宝子にしかめやも〉。母親の率直さに驚きながらも、大きな愛に包まれているだろうこの生徒の家を想像した。



“不论银子、金子还是玉,都比不上我的孩子重要(“金银珠宝万物皆/不及吾儿心头爱”。)”母亲的率直令人惊讶,人们也在想象这个孩子被巨大的爱所包围的家庭。

 憶良の歌は、子どものかけがえのなさや、やむにやまれない親心を表している。そうには違いないが、いにしえの世からこの歌が光り輝き続けていることの裏には、この宝の、一筋縄ではいかない扱いの難しさがあると思う。



忆良的诗歌,表达了孩子对父母的不可替代和父母对孩子无法停歇的关心。这话虽然不错,但是从古代进流传着这首诗歌的光辉背后,也有着普通办法所行不通的困难之处(也存在着很难处理好这份财富的一面)。


 親は、子のためと思って、時には厳しく子どもに接する。子どもは、従うか、無視するか、抵抗する。子が、親の厳しさを自分のためと思うか、親自身のためと思うか。この辺りが一つの分かれ目だろうが、厳しさの案配は悩ましい。



父母为了孩子着想,有的时候会以严厉的方法来对待他们。孩子们有的顺从,有的无视,有的则会抵抗。孩子们会认为父母的严厉是为了自己好呢还是为了父母自己好呢?在这附近有一条分界线,严厉的教育方法通常令人难过(这是最关键的地方之一。父母究竟该严厉到什么程度好,很是让人烦心。[我为什么又开始说话像黄大仙?TAT])。

 

「おとなは、だれも、はじめは子どもだった。(しかし、そのことを忘れずにいるおとなは、いくらもいない。)」(サン=テグジュペリ『星の王子さま』岩波書店・内藤濯訳)。大人は必ず子どもを経て親になるが、子どもに親の経験はない。当たり前のことだが、難しさの根本は、こんなところにあるのかも知れない。



“成年人一开始都曾是孩子。(但是,能够不忘记这一点的成年人,基本上是没有的。)”(圣艾科苏佩里 《小王子》岩波书店・内藤濯翻译)大人必然是要通过孩子的阶段才能成为父母,孩子则没有成为父母的经验,这是显而易见的事情。而困难的根本(难点的根源),也许正在于此。

 サン=テグジュペリは、こうも述べている。「子ども時代、だれもがそこから出てきた広大な領域!」(『戦う操縦士』みすず書房・山崎庸一郎訳)。それぞれがたどってきた広大な領域を思い起こしながら、ゆっくりと、深呼吸でもしてみようか。



圣艾科苏佩里还这样说道:“孩提时代有着谁都没有办法创出的巨大的领域(“每个人都是从孩童时代走向广阔的领域”(《)!”(《作战的飞行员》美铃書房・山崎庸一郎翻译)不如一面做着深呼吸,一面去开拓属于每个人自己的广大领域吧?(笔者想起每个人所到达的广阔领域,不由想缓慢地深呼吸一下。?完全不知道为什么这么翻)

总结:

がり‐ばん【がり版】
(ガリは鉄筆で原紙を切る音から) 謄写版の俗称。「―刷」
啊啊啊,太怀念了,初中的时候没干别的好事,就是拿着蜡纸给数学老师出了无数张考卷= =

案配:安排

这一段讲到小王子了,嗷嗷,日本人果然还是很有爱的。冬冬助就是代表><
关键是古文太折磨人了,我连现代日语都看不懂,还谈什么和歌?死掉了
据达人说:
しく(如く):比得上的意思。然后就是句尾的“やも”,有点反问的语气。大概是说“有什么东西比得上孩子的珍贵吗?没有。”之类的感觉,你们实在是强悍的。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:翻訳
http://www.asahi.com/paper/column.html

半世紀近く前のことである。学校からの連絡や保護者の短文を載せたガリ版刷りの学年通信が、時折配られた。ある時、万葉集から山上憶良の歌を引きつつ我が子への愛をつづった、ひとりの母親の随想があった



这是近半世纪前的事情,油印(?)的学年通信有时会登载学校方面的联络消息或者监护者(家长?)的短文。有一次,一位母亲从《万叶集》中引用了山上忆良的诗歌来向孩子表达自己的爱。

 〈銀(しろがね)も金(くがね)も玉もなにせむに優(まさ)れる宝子にしかめやも〉。母親の率直さに驚きながらも、大きな愛に包まれているだろうこの生徒の家を想像した。



“不论银子、金子还是玉,都比不上我的孩子重要(“金银珠宝万物皆/不及吾儿心头爱”。)”母亲的率直令人惊讶,人们也在想象这个孩子被巨大的爱所包围的家庭。

 憶良の歌は、子どものかけがえのなさや、やむにやまれない親心を表している。そうには違いないが、いにしえの世からこの歌が光り輝き続けていることの裏には、この宝の、一筋縄ではいかない扱いの難しさがあると思う。



忆良的诗歌,表达了孩子对父母的不可替代和父母对孩子无法停歇的关心。这话虽然不错,但是从古代进流传着这首诗歌的光辉背后,也有着普通办法所行不通的困难之处(也存在着很难处理好这份财富的一面)。


 親は、子のためと思って、時には厳しく子どもに接する。子どもは、従うか、無視するか、抵抗する。子が、親の厳しさを自分のためと思うか、親自身のためと思うか。この辺りが一つの分かれ目だろうが、厳しさの案配は悩ましい。



父母为了孩子着想,有的时候会以严厉的方法来对待他们。孩子们有的顺从,有的无视,有的则会抵抗。孩子们会认为父母的严厉是为了自己好呢还是为了父母自己好呢?在这附近有一条分界线,严厉的教育方法通常令人难过(这是最关键的地方之一。父母究竟该严厉到什么程度好,很是让人烦心。[我为什么又开始说话像黄大仙?TAT])。

 

「おとなは、だれも、はじめは子どもだった。(しかし、そのことを忘れずにいるおとなは、いくらもいない。)」(サン=テグジュペリ『星の王子さま』岩波書店・内藤濯訳)。大人は必ず子どもを経て親になるが、子どもに親の経験はない。当たり前のことだが、難しさの根本は、こんなところにあるのかも知れない。



“成年人一开始都曾是孩子。(但是,能够不忘记这一点的成年人,基本上是没有的。)”(圣艾科苏佩里 《小王子》岩波书店・内藤濯翻译)大人必然是要通过孩子的阶段才能成为父母,孩子则没有成为父母的经验,这是显而易见的事情。而困难的根本(难点的根源),也许正在于此。

 サン=テグジュペリは、こうも述べている。「子ども時代、だれもがそこから出てきた広大な領域!」(『戦う操縦士』みすず書房・山崎庸一郎訳)。それぞれがたどってきた広大な領域を思い起こしながら、ゆっくりと、深呼吸でもしてみようか。



圣艾科苏佩里还这样说道:“孩提时代有着谁都没有办法创出的巨大的领域(“每个人都是从孩童时代走向广阔的领域”(《)!”(《作战的飞行员》美铃書房・山崎庸一郎翻译)不如一面做着深呼吸,一面去开拓属于每个人自己的广大领域吧?(笔者想起每个人所到达的广阔领域,不由想缓慢地深呼吸一下。?完全不知道为什么这么翻)

总结:

がり‐ばん【がり版】
(ガリは鉄筆で原紙を切る音から) 謄写版の俗称。「―刷」
啊啊啊,太怀念了,初中的时候没干别的好事,就是拿着蜡纸给数学老师出了无数张考卷= =

案配:安排

这一段讲到小王子了,嗷嗷,日本人果然还是很有爱的。冬冬助就是代表><
关键是古文太折磨人了,我连现代日语都看不懂,还谈什么和歌?死掉了
据达人说:
しく(如く):比得上的意思。然后就是句尾的“やも”,有点反问的语气。大概是说“有什么东西比得上孩子的珍贵吗?没有。”之类的感觉,你们实在是强悍的。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:翻訳

「その時、父が私の手を離したのです」「父親なら離すまい……それはコマロフスキーだ」。ロシア革命を挟む激動期を舞台にしたデビッド・リーン監督の映画「ドクトル・ジバゴ」の印象的な一場面だ。



“那个时候,父亲松开了握住我的手。”“父亲绝对不会放手的……那就是克马洛夫斯基(猜的= =)”这就是对于大卫・里恩导演以俄国革命(前后)的动荡时期为舞台的电影《日瓦戈医生》印象深刻的一个场面。

 子供の頃、混乱の中で手を離して迷子にさせたのは実の父ではないはずだと、主人公ジバゴの兄が、ジバゴの子と思われる若い娘に語る。我が身に危険が迫った時に手を離して逃げるか、離さないか。そこに一本の線が引かれていた。



孩提时代,在混乱中与孩子失散的并不是他的亲生父亲。主人公日瓦戈的哥哥对(那个被认为是)日瓦戈的孩子的年轻的女孩子说。当自身遭到危险的时候,松开手逃走还是不松开手,那里有一条界线。(是全剧的一条主线)

 

母の手が離れた——。昭和20年5月、米軍の東京空襲の猛火の中で、青年は手をつないで逃げていた母を見失う。生と死が分かれた。その責めを負い続けて長編詩「炎える母」を著した詩人・宗左近さんが、87歳で亡くなった。



松开了母亲的手——昭和20年5月,在美军东京空袭的猛烈战火中,一位青年和没有牵着手(牵着手)逃跑的母亲失散了,生死相隔。持续背负着这样的自我责备,写下长诗《炎える母》(火焰中的母亲)的诗人宗左近先生在87岁去世了。

 「いない/母がいない/走っている走っていた走っている/母がいない」。母や戦死した友を詠んだ詩は、戦火で奪われた幾多の命への鎮魂でもあった。



“不见了/母亲不见了/正在奔跑着,曾经奔跑着,正在奔跑着(我不停地跑呀跑,跑呀跑,[我在写什么= =])/母亲不见了。”(这首)悼念着母亲和战死的朋友的诗歌,同样也是写给被战火夺去的生命的安魂曲。


 

宗さんが編んだ詩集に『あなたにあいたくて生まれてきた詩』(新潮文庫)がある。子供から詩人までが登場するなかに、小学1年生の作もある。「あさがおさん/おげんきにいますか/はい/いますよ」。宗さんは記す。「この人間の自然への呼びかけと、この自然の人間への語りかけ、これこそが詩です」



宗先生编了诗歌集(中有一本叫)《为了和你相遇而出生写下的诗(后面两个字一开始没看到= =)》(新潮文库)。从孩子到诗人的作者中,也有小学一年级的孩子的作品。“牵牛花先生/现在身体好吗?/是的/身体好着呢(??)”宗先生把它记录了下来。“人向着自然呼喊,自然与人对话,这才是诗歌。”

 

「あのねママ/ボクどうして生まれてきたのかしってる?/ボクね ママにあいたくて/うまれてきたんだよ」。3歳の子が話しかけてきた言葉を、母が書きとめたという。命への切ない思いの底には、地上で焼かれたあの日のことが深く刻まれていたのだろう。



“那个,妈妈/我到底是怎么样为什么才生下来的呢?/我呀,为了和妈妈见面/所以就出生了呦!”母亲记下了和三岁的孩子对话的语言。诗人对于生命的悲伤回忆的内心深处,也许就是深深镌刻在心底的那一天大地被燃烧着的记忆吧?(想必诗人对生命那痛苦感情的内心深处,深深刻撰着那天大地被焚烧时的记忆吧。)

总结:

つなぐ
[繋ぐ]
五他.1. 拴;系;结;2. 接上;连上;(把同类的东西)接上;3. 接合;连接;(把分离的东西)接合;4. 维持;延续;5. 下狱;
手をつないで 应该是挽手,我又翻反了= =,真该死,动词变化形式都忘记了TAT


居然提到了日瓦戈医生,但是我分明看过电影,为什么一点印象都没有,太口胡了。

最喜欢的是那首三岁孩子写给妈妈的诗歌(对话),实在是太萌了
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:翻訳

30年以上前のことだが、通っていた中学校に米国から日本人の女生徒が転校してきた。英語はもちろん完璧(かんぺき)で、2カ国語を滑らかに話すバイリンガルに会ったのは、初めてだった。



虽然这是30年以前的事情,交流学校(笔者所上的初中)从美国转来了一名日本女学生。不用说她的英语说得非常的好,能够流利地用两国语言来交流的バイリン??女孩(双语女孩,ガル应该是要解释做女孩的,不一定解释成人才吧?),人们(笔者)是第一次看到(遇上)。

 

「これが本場の英語か」と驚いた。ところが、休み時間になると、その子が1人の同級生に「○○ちゃん、久しぶりね」と話しかけている。2人は数年前、米東部の日本語補習校で同窓だったという。



“这就是原汁原味的英语吗?”人们(我)惊叹道。与此同时(然而),到了休息的时间,这个女孩和同班同学搭上了话:“某某君,好久不见了!”(据说)这两个人在几年前一起在美国东部的日语补习学校里面做过同学。

 

だが、もう1人の子は米国帰りの経験はおくびにも出さず、英語の時間にはわざとカタカナ発音で読んでいた。同質性を重んじる日本社会では目立ってはいけないという処世術だったのかもしれない。



但是,还有一个(那个)孩子却绝口不提他从美国回来的经历。说英语的时候也故意用片假名的发音方式来朗读。这大约是因为在重视共性的日本社会里面,不应表现出与众不同的处世方法吧?

 

帰国子女が増えた今は、どうだろう。バイリンガルは、英語と日本語を自由に行き来できると思われがちだ。幼児英語ブームや、小学校から英語を教えるのも、バイリンガルへのあこがれが背景にあるからではないか。だが、そんな単純な話ではないようだ。




在归国子女日益多的今天,我们该如何面对呢?バイリン双语女孩,被认为能够自由地在英语和日语进行切换。幼儿英语的潮流、小学开始的英语教育大概也是在人们憧憬着渴望成为バイリン(双语)女孩的背景之下产生的吧?但是也并不是那么简单的事情。



 

英語学習者向けの週刊紙「朝日ウイークリー」(6月25日号)が彼らのホンネを座談会で特集している。自分がどちらの国の人間なのかアイデンティティーに迷う。英語では明るくオープンなのに、日本語では別人格になる。帰国子女は日本の会社では使えない、という先入観にも直面する。悩みは尽きない。



面向英语学习者的周刊报纸《朝日weekly》(6月25日版)在座谈会上把他们的ホンネ(真心话)收集了起来。他们迷惑于自己的身份,不知道自己到底是哪一个国家的人。说着英语的时候是非常的明朗开放的性格,说着日语的时候体现出另一种性格。归国子女必须直面人们的一种先入为主的观念,那就是“不能在公司当中任用归国子女(认为归国子女在日本公司里派不上用场)。”这样的烦恼没完没了(数不胜数)。

 

しかし、複数の言語と文化に触れた経験から、「たぶんどの国に行っても、その国を理解しようという許容範囲が広いと思う」(英字紙記者)という面もある。外国語の能力よりも、そうした心の柔軟さこそ、彼らから学ぶべき点かもしれない。




但是,因为有着与多种语言和文化接触的经验,英文报纸(版)记者也认为“大约不管去哪个国家,他们都能够更好地理解这个国家,(包容性很广大)。”从他们那里,我们可以学习的东西除了外语的能力还有柔软的心。


总结:
おくびにも出さない
物事を深く隠して、決して口に出さず、それらしいようすも見せない。おくびにも見せない。「自分の苦労など―ない」


アイデンティティー【identity】
1 自己が環境や時間の変化にかかわらず、連続する同一のものであること。主体性。自己同一性。「―の喪失」
2 本人にまちがいないこと。また、身分証明。

ホンネ:本根,指真心话,真实的意思
オープン:开放,英文的open

その国を理解しようという許容範囲が広いと思う
——————
理解的对象是国家,而且这儿用的是“しよう”,即有去理解该国的想法,愿望


バイリンガル【bilingual】
①2言語を併用すること。2言語を併用する人。また、住民が二つの言語を使っている国や地域。
②同時に2言語で放送していること。
-『広辞苑』
解释为会两种语言的人
我又理解错误了TAT

这一次做的感觉比较的混乱,因为有很多次与都没见过,语法果然是很久没有碰了,生疏的很,要去进一步复习,不过每次都是看语法的时候记住过后又忘记了= =一点点来吧。


| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:翻訳
http://www.asahi.com/paper/column.html



アナウンサーの金子勝彦さん(71)が東京12チャンネル(現テレビ東京)で、「三菱ダイヤモンドサッカー」の実況担当を始めたのは68年のことだった。週1回、世界のサッカーを紹介する番組は約20年続いた。中高年のサッカーファンは声を聞いただけで、金子さんとわかるのではないだろうか。




播音员金子勝彦先生(71岁)从1968 年开始在东京12频道(现在的东京电视台)担任“三菱钻石足球”的实况解说工作。这个介绍世界足球的节目每周播出一次,已经持续了20年的时间。中老年的球迷只是听到声音的话,并不一定知道那就是金子先生。总是把意思翻反,应该是“中老年球迷恐怕一听到这个声音,就知道是金子先生在解说了吧。”



 

番組にとって最初のワールドカップ(W杯)となったのは、70年のメキシコ大会だ。現地からの録画映像に東京で音声を入れ、毎週毎週1年間にわたって放送した。全試合を生中継する現代から見れば、隔世の感がある。



对于节目来说,最初的世界杯足球赛(该节目第一次报道的世界杯,要死我再翻什么= =);是1970年在墨西哥举行的。来自现场的录像画面传到东京之后加入了声音,每周每周的播出,用了一年的时间才放完,如果从现在全程直播看来,恍如隔世。

 

初めての生中継となった74年西ドイツ大会の決勝戦は、参院選の投開票日と重なった。他局が開票速報を流す中、地元西ドイツがオランダを破って優勝を決めた光景を、金子さんだけが日本に伝えた。視聴率は3・7%だった。



最先采用现场直播是在1974年西的世界杯足球赛决赛,那一天的比赛和参议院的投票(投票开票日)时间重合。其他电视台在进行投票速报的同时,金子先生独自一人向全日本播报了西击败荷兰,获得世界杯冠军的消息(情景)。收视率达到了3・7%。

 以来フリーに転じてからもW杯にかかわってきたが、01年に肺がんの手術を受けてからは、4年ごとに開かれるW杯が自分にとっての一里塚のように思えてきたという。



金子先生从那以后成为自由职业者(?),也因为与世界杯的不解之缘(后来脱离东京12频道后,金子先生仍从事与世界杯相关的工作。),从2001年接受肺癌手术以来,四年一度的世界杯都被他看作是自己生命当中的里程碑一样的存在。

 手術当時は声がきちんと出るか不安で、今回のドイツ大会などはとうてい無理だと思っていた。しかし、次のW杯まではがんばりたいという気持ちのせいか、しだいに健康も回復し、今回の決勝戦はCS放送で実況を担当することが決まった。32年前の思い出が残るドイツの地に来月初め、再び向かう。



手术之时,金子先生对于今后是否还能发出声音感到非常担心,认为自己无论如何也不可能再解说这一次的国世界杯。但是大约是因为怀着“坚持到下一届世界杯”的想法,金子先生逐渐恢复了健康,并决定在CS放送中担任这一次世界杯决赛的实况解说工作。金子先生将在下月初,再一次把目光投向保留着他32年前美好回忆的国的土地(他将再次去往32年前的回忆之地——国。,实际上是去了的)。

 

「W杯がどんなに楽しいものかを、扇情的なことばを使うのではなく、淡々と伝えたい」。4年後の南アフリカ大会については、決勝戦が終わってから考えることにしている。




“我并不会用煽情的话来形容世界杯是怎样令人愉快的比赛,只是想平淡地传达我的感情。”金子先生这样说,决赛结束之后,他考虑的是四年之后的南非世界杯(至于4年后的南美大赛,金子先生决定在决赛结束后再做考虑,又反了=[]=)。

翻译小结:

其实这篇内容还是比较简单的,但是也是看到了一个不简单的老头。有一些句子还是翻得有点苟且,等明天看看别人的翻译,学了几个词语,今天就到这里吧~

http://bulo.hjenglish.com/group/topic/17652/
いちり‐づか【一里塚】
1 主要な街道に一里(約三・九二七キロ)ごとに築かれた塚。榎(えのき)・松などが植えられ、旅人のための里程標となった。
2 大きな仕事や目標へむかう過程での一つの段階。「遠大な計画の―ともなる事業が成った」
| BLOG TOP |

copyright © 約束の重さと夢の軽さ all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。